未来の私からの手紙

もしも10年後の私から手紙が届いたら、私が今やるべきことを迷わずやれると思う。

もしも手紙が届いたら、伝えなくちゃいけない人に伝えなくちゃいけないことを素直に伝えられると思う。

もしも手紙が届いたら、後悔したくないから恥ずかしくてもダサくても、絶対にそうしていたと思う。

 

過去と未来がいくつもあって、枝分かれしている先のほうの世界でもいいから、あなたと一緒にいる世界が見たかったです。

その中の世界に一つぐらいは、あなたと一緒に笑っている世界があったら良かったです。
いつか、またいつかそんな風に巡り会えたらいいなって思ってます。

 

まだ出会っていない世界がどこかにあるんだろうなって思う。今自分が幸せじゃなかったら、きっと違う世界の自分は幸せに過ごしてるんだと思う。好きな人とずっと一緒にいるんだろうなと思う。ちゃんと心から笑えてるんだろうなって…そう思いたかったなって。