時が止まっている

いつからかわたしの中で時の針が止まってしまっている。

一度その針は動いたけど、また元に戻ってしまった。

そこからずっと針が12時で止まったままなのだ。

動かし方がさっぱりわからない。

いろいろ試したけどまったく動かなかった。

でも一つだけ方法があるよと言われた。

これでだめなら諦めようと思い、ダメもとでとりあえず試してみた。

すると少しだけ針が進んだ。何十年も止まっていた針が動いた。

嬉しかった。このまま進めるかなと思っていた。

でもそんなに簡単なことではなかった。結局その針は12時にまた戻ろうとしている。

シンデレラは12時になったら、魔法使いの魔法が解けていろいろ元に戻ってしまう。

でも、彼女にはガラスの靴と王子様が最後に待っている。

わたしは単に夢から覚めたって思えば悲しくもなんともないと言い聞かせることしか

できない。そうやって自分に言い聞かせて生きてきたんだ。元に戻せばいいこと。

ガラスの靴も王子様も要りません。って意地を張ってみるしかないのかもしれない。